「経営の本質を知り、自社にフィットした健全な経営」を実行する方法

事業を永続的に発展させるためには、確乎とした志と関わる人すべてを幸せにするビジネスモデル、そしてその経営基盤は健全であることが前提です。そして経営者は、企業を存続させ発展させていく責任を負っています。しかし一方で、経営環境は常に時代の波やリスクにさらされており、事業の永続的成功のためには、あなたの志をビジネスモデル、そしてどんな変化にも揺るがないしっかりとした経営の土台なくしては強い企業には成り得ません。その土台とは、「真の経営」です。

「真の経営」は勝ち抜いて行くための戦略や戦術、経営者としてのあなたの心を常にどっしりと泰然とさせてくれる“モノの見方”。そして卓越した経営者から直接学び身近に会話することによって、あなたはビジネスのヒラメキだけでなく、人生のヒントをも得る事ができるでしょう。もちろん、会社経営はそれだけではありません。会計基準や人員管理体制の構築、コンプライアンスへの対応、今のあなたには事業の成長と共にやるべきことが山積しています。

今ここで、健全な経営の基準とあなたの経営者としてのブレない芯を強めるための「真の経営」を、今すぐ手に入れてください。

日本の上場基準は企業の高い信頼性の裏付けになるものであり、普遍的に通用する企業価値でもあります。真の経営を学ぶ『真・日本的経営塾』では、上場基準を基に経営の本質を横断的かつ実践的にわかりやすく学びながら、自社の規模やビジョンに適した健全経営の形を見出すことができます。上場を目指しても目指さなくても、ベーシックを習得することにより、安定と戦略のバランスのとれた強い企業を実現する経営力が養えます。

主な講師陣

上場の枠組みと健全経営 「真・日本的経営塾」監修

wakimoto

IPOサポートの最強のプロフェッショナル フリップ証券株式会社 執行役員 脇本源一氏

大和証券および楽天証券で17年間公開取引実務に携わると共に、日本国内およびシンガポールのベンチャー企業で上場業務に携わる。シンガポールCatalist市場における上場実務経験を活かし、現在フィリップ証券で東京プロ市場を中心としたコーポレートファイナンス業務を行い、多くの中小企業を東京プロ市場への上場をサポートしている。フィリップ証券:シンガポールでNo1、アジアでは5本の指に入る証券会社です。

開講記念講演 逆境を乗り越える力 ~答えはすべてお客様からの声にあり~

munetsugu

カレーハウスCoCo壱番屋 創業者 宗次德二氏

生後まもなく孤児院に預けられ、3才の時に養子に出される。その後、ろうそくで明かりを得、雑草を抜いて食べるほど困窮した生活を送る。豆腐屋でアルバイトをしながら学費を稼ぎ高校を卒業。不動産業を始める。不動産仲介業の収入が不安定なことからはじめた喫茶店バッカスは、CoCo壱番屋の前身。2002年、後進が育った事を理由に経営から引退し、現在は福祉や経済的な理由で進学できない音楽家志望の児童の支援等に力を注いている。

競争戦略・イノベーション

kusunoki

一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授 楠木建氏

専攻は競争戦略。企業が持続的な競争優位を構築する論理について研究している。大学院での講義科目はStrategy。その講義は五感を刺激し、聞き手は戦略家としての自らに気づかされる。
一橋大学大学院商学研究科修士課程修了。一橋大学商学部専任講師、同大学同学部助教授、ボッコーニ大学経営大学院(イタリア・ミラノ)客員教授。 著書として『ストーリーとしての競争戦略:優れた戦略の条件』、『経営センスの論理』等がある。

帝王学 易経

takemura

易経研究家・東洋文化振興会相談役 竹村亞希子氏

経営者に絶対に必要な帝王学としての易経。中国古典「易経」を占いではなく、古代の叡智の書としてわかりやすく紹介。企業の社長や管理職にアドバイスを行っており、企業経営に携わる多くの人々から厚い信頼を得ている。また、中国の古典“易経”をベースとした「龍が教える帝王学」「易経と経営」「易経とコンプライアンス」「リーダーの条件」「兆しを観る」「易経からみた成功と失敗の法則」等がある。

2017年プログラム概要

開催 カテゴリー 内容 講師
2017年
1/21
経営の土台創り 逆境を乗り越える力 カレーハウスCoCo壱番屋 創業者
宗次德二氏
健全経営とは 東京証券取引市場 東京プロマーケット概要 健全経営のBefore/After フリップ証券株式会社
執行役員 脇本源一氏
2/18 人員管理 労基法、就業規則、従業員管理 塩野社労士事務所
塩野嘉幸氏
メンタルヘルス 社員のストレス不全による経営リスク ドマーニメンタルオフィス
代表 杉本博一氏
3/10 戦略 戦略ストーリーをつくるセンス 一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授
楠木建氏
4/8 マーケティング 売れ続けるしくみづくり 株式会社リアルインサイト
代表取締役 鳥内浩一氏
5月
調整中
帝王学 易経 易経が教える帝王学
~リーダーとしての条件~
東洋文化振興会相談役
竹村亞希子氏
6/16 事業継承
  1. 永続的事業継承
  2. 日本の経営と長寿企業
  1. 株式会社アドバネクス
    代表取締役会長 加藤雄一氏
  2. ファミリービジネスネットワークジャパン
    理事長 高梨一郎氏
7月
調整中
モデル企業訪問 「同音同響の経営」トラック一台から一部上場まで駆け上がった男 株式会社丸和運輸機構
代表取締役社長 和佐見勝氏
8月
調整中
山での修行
(一泊二日)
自然の中で自己を見つめる
~経営の心と道~
日本経営道協会 代表 市川覚峯
日本経営道協会 市川智舟
9/8 志と理念
  1. 志を貫いたビジネスモデル
  2. 企業理念の力
  1. ラーニングエッジ株式会社
    代表取締役社長 清水康一朗氏
  2. 株式会社日本経営理念研究所マネジメントセンター
    執行役員 久恒響子
10/13 健全経営 東京証券取引市場上場基準の理解
組織の作り方、利益計算、予実管理、事業計画等 自社の実態把握
フリップ証券株式会社
執行役員 脇本源一氏
銀行対応 中小企業経営者が知っておくべき銀行交渉術 元メガバンク支店長
高塚輝三氏
11/10 健全経営 自社のリスク出し、今後の対策検討 フリップ証券株式会社
執行役員 脇本源一氏
監査法人コスモス 野口雄一氏
12/8 卒業報告会 理念の見直し
ビジネスモデルの事業計画発表、PDCAレビュー
関連講師

※原則10時~17時を予定していますがプログラム編成や内容によっては一部変更があります。

このプログラムを提供する「真・日本的経営塾」を主宰する日本経営理念研究所は、20年の歴史を持つ日本経営道協会を母体としており、これまで同協会のリーダー育成塾から271名の企業家が卒業し現在も幅広く活躍しています。

「売上市場・成果主義」だけで社員が意欲を持てるのか、会社が発展していくのか、確信が持てませんでした。永続的に発展する企業は、日本的思想を取り入れており、自社の理念や考え方に対して誇りと自信を持っていると学びました。仲間のメンバーと議論を交わし、切磋琢磨する大切さも学びました。

蛯谷康一様

経営のノウハウを学ぶ機会は世の中に豊富にありますが年齢・業種の垣根を越えた志高い仲間と共に学ぶことで、太い「絆」が結ばれ連帯力が高まります。企業訪問で、優れた経営者の話を直接伺うことで、企業と経営者のあるべき姿を感じ得ることができます。

畑野智子様

上場を果たした会社はこの社会において、高い信頼を得ています。上場までの長い道のり、専門組織の設置、人員の配置、厳しい基準をクリアしてこそ初めて手にする上場会社として誰もが認める信用を得ます。でも、ちょっと考えてみてください。上場しなくても、その基準の枠組みを理解し、あなたの経営に取り入れることができるとしたら…。

しかも、情報を揃える、テンプレートに記入する、いくつかの質問に答える、基本的なこの3つの方法でその枠組みを手にし、あなたの経営に活かすことができるのです。もちろんですが、あなたの実践・行動がなければ何も実にはならないのはご存じの通りです。

「真・日本的経営塾」は創業経営者、または意識の高い二代目、三代目経営者だけの限定プログラムです。“事業を永続的に繁栄させる”ことを主眼とした、同じテーマで学ぶことは、“同志”としてのコミュニティでもあるだけでなく、強い絆のネットワークとなるでしょう。月に一度だけ、日頃のあなたのビジネスを振り返り、講師陣からだけなく共に学ぶ塾生から客観的なフィードバックを得ることは、あなたの強みと弱み、新しいビジネスの機会や脅威を明確化するだけでなく、経営者同志の切磋琢磨の“場”でもあります。

だから…。
こんな経営者は来ないでください。

テクニックだけを知りたい経営者
自社の売上が上がればいい、とだけ思っている経営者
社員の幸せを考えない経営者
念じるだけで幸運が降ってくると思っている経営者
インプットはしても行動しない経営者
会社のお金は自分のお金…と考えている経営者
自分のビジネスへの勧誘だけを目的とし、参加しようとする経営者

受講料について

さて、このプログラムを通して、あなたが手にする3つのこと。

  1. 「健全な経営基準」を知り、自分の基準を持つことにより「今さら聞けない」「このやり方でいいのだろうか」を解消する。
  2. 戦略・戦術をしっかりと理解し、売れ続けるしくみづくりでビジネスを拡大する。
  3. 永続成長に必要な「原理原則」を理解し、経営者としての揺るがない自信と芯をつくりあげる。

これらの全ての方法を得ることができること。経営者としての器を大きくすること。そして、日本の産業界を強くし貢献できること、そして共に学ぶ“同志”という絆によって結ばれた仲間を得ること。この駆けかけがえのない見えざる資産を持つことはどのくらいの価値があると考えますか。

受講料は、150万円です。

もし、あなたの事業成長のためにこれらの事を理解している役員を右腕として採用するとしたら、年間報酬はどのくらいでしょうか。

もし、同様なコンサルタントをつけるとしたら、年間の費用は…。

10月30日迄にお申込みの場合

受講料 150万円※税抜き   【限定早割】120万円
部下と一緒に学ぶ   あなたの大切な部下を1名聴講生として一部公開講座にご招待します
※公開講座:経営の土台づくり、戦略、マーケティング
誰にも漏らせない経営者としての人生や仕事の悩み相談   45分/2回
通常15万円×2回、30万円を無料(塾期間中)
日本経営道協会、(株)日本経営理念研究所 代表
千二百日行者 市川覚峯
日本経営道協会月度イベント「昌平坂フォーラム」参加   毎月月末に御茶ノ水セミナールームにて「昌平坂フォーラム」として、実践的経営リーダーを招き講演を行っています。
通常1万円×12回、24万円を無料(塾期間中)
http://keieido.jp/forum/

「真・日本的経営塾」10月30日まで【早割】でお届けしています。

追伸

ここまでお読みいただいてありがとうございました。
「事業とはあなたの志を世に問うことである」
これは米国NO1マーケッター ジェイ・エイブラハムの言葉です。

あなたの「志」を世に問い続け、事業を繁栄・永続させるために何必要なのでしょうか。
私達はその答えのひとつの重要な選択肢として、このグログラムを準備しました。
競争力の優位性と経営の健全さ、そしてそれを支える確乎不抜の志が、日本的経営の「真」を支えます。

このプログラムで、あなたは東京証券取引所が認める企業の経営の枠組みを理解し、経営に取り入れることができます。
それは、①情報を揃える、②テンプレートに記入する、③いくつかの質問に答える、この3つのことだけで、健全経営の基盤が手に入るのです。

また、事業継続において経営者として、様々な時期を経験します。
苦しい時期、底辺を這いずり回るような時期はだれしもあります。

でも、その時に経営者はどのような心の持ち方、モノの見方をするべきなのか。
原理原則を理解することは、まさにあなたの確乎不抜の志を貫くための強力な力となるのです。
先達の経営者の話を聴き、直に語り合う時間を有効に使ってください。
そして、どうか、あなたの志を世に広く届けるための戦略と戦術をこのプログラムで深く練りあげてください。

1年間、12回のカリキュラムをご一緒させていただけることを楽しみにしております!

株式会社日本経営理念研究所マネジメントセンター
執行役員 ゼネラルマネージャー
真・日本的経営塾 主宰 久恒響子

久恒響子プロフィール

hisatsune

真・日本的経営塾主宰 株式会社日本経営理念研究所 マネジメントセンター 執行役員
日本マネジメント学会 正会員・日本人材育成学会 正会員

大手メーカーにて人と企業・人と組織を結びつける業務に従事。
顧客企業の経営課題解決のためのソリューション部隊を率い、戦略立案やマーケティングにより新規マーケット開拓だけでなく企業全体の利益最大化のためのシェアード経営の手法を使い、構造改革のための業務プロセス改善メニューを開発し、大幅な生産性向上と効率化を実現した。
専門は認知行動科学と戦略。
長年、多くのクライアントとの接点の中で組織やその集団、仕事と働く人との活力ある健全な関係は働く人の信念や価値観、志が仕事に結びついていないところには存在しないということを痛感。その後、NLP創始者であるリチャード・バンドラー氏やジョン・ラ・バーユ氏から指導を受け、米国NLP協会認定NLPトレーナー資格を取得。ジョセフ・オコナー氏やフランク・バーグ博士から直接指導を受け認知行動科学分野での手法を使い、人材育成や組織開発の専門性をさらに高めている。
現在は、コーポレート・フィロソフィー&バリューを体現する組織風土改革や、理念経営のための組織開発や人財創りのコンサルタントとして、育成・トレーニングを実施。
それらを通して多くの経営者や事業継承の二代目、三代目の経営者とのかかわりを深め、経営者に必要な“IQ、EQ、SQ,(知・肚・器)の要素を体系化し「真・日本的経営塾」を主宰。

(左)NLP協同創始者であるリチャード・バンドラー博士と英国ブライトンにて撮影
(右)ICNLP創立者ジョセフ・オコナー氏
※写真掲載については、本人および「米国NLP(TM)協会会長 President of the society of NLP(tm)」ジョン・ラ・バーユ氏の承認を得て掲載しています。

「真・日本的経営塾」10月30日まで【早割】でお届けしています。

会場

今すぐ、無料説明会に申し込む





参加希望日時
(複数選択可)(必須)
10/21(金)18~19時,10/21(金)19~20時,10/24(月)13~14時,10/24(月)14~15時,10/24(月)18~19時,10/24(月)19~20時
10/25(火)13~14時10/25(火)14~15時10/28(金)13~14時10/28(金)14~15時10/28(金)18~19時10/28(金)19~20時10/31(月)18~19時10/31(月)19~20時11月をご希望の方はお問い合わせください
お名前(必須)
会社名
所属部署名
役職名
電話番号(必須)
住所
メールアドレス(必須)
お問合せ内容(必須)

Comments are closed.