0%
~経営に「心と道」を~

一般社団法人
日本経営道協会

次回イベント

昌平坂フォーラム

平成31年4月23日(火) 18:00~

西尾硝子鏡工業所
西尾智之 社長

次回イベント

昌平坂フォーラム

平成31年4月23日(火)
18:00~

西尾硝子鏡工業所
西尾智之 社長

SNS

公式LINE@

日本経営道協会公式LINE@にてイベントなどの情報を配信しています。
上のQRコードを読み取り、是非ご登録下さい。
スマートフォンでご覧の方は、QRコードのクリックで登録が可能です。

Movie

Event

昌平坂フォーラム

昌平坂フォーラムの年間スケジュールはこちらをご覧ください。

Magazine

会報誌「心と道」

購読をご希望の方は
日本経営道協会事務局まで
お問い合わせ下さい。

日本経営道協会は、さまざまな学びの場を通じて、
経営リーダーの考え方・集い・教育のサポートをいたします。

経営に「心と道」を

我が国が活力あふれる国家になっていくためには、日本の企業が活性化していかねばなりません。
企業の活力構造のためには、企業家精神の復興が何よりも大切です。古くより「和魂洋才」「士魂商才」と語られたよう、日本企業の経営者は今こそ、日本人の心の核として「日本思想」を精神的主柱とした経営理念を確立していくことが大切です。
日本経営道協会は、日本人らしい日本思想を大切にした「経営に心と道」=「経営道(けいえいどう)」を企業家の方々と共に習得し、少しでも国家がよくなるよう20年間活動して参りました。
日本の現状を憂い、日本人の心を、日本思想を、自分に、企業に、社会に取り戻すため、これからも共に進んで参りましょう。

日本経営道協会は、
さまざまな学びの場を通じて、
経営リーダーの
考え方・集い・教育の
サポートをいたします。

経営に「心と道」を

我が国が活力あふれる国家になっていくためには、日本の企業が活性化していかねばなりません。
企業の活力構造のためには、企業家精神の復興が何よりも大切です。古くより「和魂洋才」「士魂商才」と語られたよう、日本企業の経営者は今こそ、日本人の心の核として「日本思想」を精神的主柱とした経営理念を確立していくことが大切です。
日本経営道協会は、日本人らしい日本思想を大切にした「経営に心と道」=「経営道(けいえいどう)」を企業家の方々と共に習得し、少しでも国家がよくなるよう20年間活動して参りました。
日本の現状を憂い、日本人の心を、日本思想を、自分に、企業に、社会に取り戻すため、これからも共に進んで参りましょう。

更新情報

協会の活動

学ぶ

昌平坂フォーラム

育てる

リード力開発道場

変革する

修行道場

理事紹介

理事長

丸和運輸機関(株)
(東証一部上場)
代表取締役

和佐見 勝

副理事長

(株)時代村
(日光江戸村)
相談役

野口 義和

副理事長

(株)パスポート
(酒&業務スーパー)
代表取締役社長

濵田 総一郎

アクセス

〒101-0021
東京都千代田区外神田2-2-19 丸和ビル2F
電話番号 03-5256-7500
FAX番号 03-5256-7600
メールアドレス info@keieido.jp

最寄り駅 JR :御茶ノ水駅 徒歩4分
地下鉄 丸の内線 :御茶ノ水駅 徒歩4分
地下鉄 千代田線 :新御茶ノ水駅 徒歩8分
JR :秋葉原駅 徒歩12分

新規会員募集

日本経営道協会は、さまざまな学びの場を通じて、経営リーダーの考え方・集い・教育のサポートをしております。

当会主催のセミナーを無料でご受講いただける機会や、当会の活動を見学・体験する機会をご用意しております。

当会にご興味をお持ちいただけましたら、お気軽にお越しくださいませ。

お気軽にお問い合わせください

お気軽に
お問い合わせください

SNS

公式LINE@

日本経営道協会公式LINE@にてイベントなどの情報を配信しています。
上のQRコードを読み取り、是非ご登録下さい。
スマートフォンでご覧の方は、QRコードのクリックで登録が可能です。

Movie

Event

昌平坂フォーラム

昌平坂フォーラムの
年間スケジュールは
こちらをご覧ください。

Magazine

会報誌「心と道」

購読をご希望の方は
日本経営道協会事務局まで
お問い合わせ下さい。

SNS

公式LINE@

日本経営道協会公式LINE@にてイベントなどの情報を配信しています。
上のQRコードを読み取り、是非ご登録下さい。
スマートフォンでご覧の方は、QRコードのクリックで登録が可能です。

Movie

Event

昌平坂フォーラム

昌平坂フォーラムの
年間スケジュールは
こちらをご覧ください。

Magazine

会報誌「心と道」

購読をご希望の方は
日本経営道協会事務局まで
お問い合わせ下さい。